PokuG Studio.h

Studio.hはおまじない

v6プラスを申し込んだ(@nifty)

@niftyのv6プラスというサービスに申し込んでみました。

 

v6プラスとは?

v6プラスとはIPv6での接続サービスで、2000年ごろからIPv4が枯渇するので、これからはIPv6だと言われ続けてきましたが十数年ほどたっても普及しているかどうか今いち分からないIPアドレスです(2017年12月現在)
IPv4では「192.168.1.1」などの表記がIPv6だと基本「2001:0db8:85a3:0000:0000:8a2e:0370:7334」の表記になりクッソ長くなる上にアルファベットも使うみたいです。


申し込んだ経緯

上記のIPv4の枯渇とかではなく、ネットが速くなるという噂を聞いたので・・・
技術的なことは「インターネット 遅い PPPoE」でググれば結構出てきました。

 

niftyの「IPv6接続オプション」と「v6プラス」との違い

niftyにはIPv6接続オプション」「v6プラス」という似た名前のサービスがありました
両方ともIPv6を扱うサービスらしいのですが、以下のページを見ると説明が・・・

IPv6接続オプションとv6プラスの違いは何ですか。| 会員サポート > Q&A(よくあるご質問):@nifty

IPv6接続オプションは「IPv6 IPoE」でv6プラスは「IPv6 IPoE + IPv4 SAM」らしいです。
何のことかわかりません。

調べてみると
IPv6接続オプションの「IPv6 IPoE」
 →IPv6のみの接続で、IPv4を使用しているサイトは見れない
v6プラスは「IPv6 IPoE + IPv4 SAM」
 →IPv6でありながらIPv4を使用しているサイトも見れる
この違いらしい。
IPv6にしてIPv4サイトが見れないと意味が無いので申し込むのはv6プラス一択です。


本題の申し込んでみた

契約時は以下の環境です
フレッツ光ネクスト
ひかり電話契約あり
ルーターヤマハRTX810
・NTTフレッツv6オプション契約なし

下のページから申し込みできました。
Webからできるなんて楽ですね。

v6プラスを申し込みたい。| 会員サポート > Q&A(よくあるご質問):@nifty

なお「NTTフレッツv6オプション契約なし」とは「v6プラス」のサービスを受けるにはNTTフレッツv6オプション」というNTTのサービスに入っていることが前提条件のようです。
しかし、NTTのサービスに事前に入っていなくてもniftyが代行してNTTのサービスに登録してくれるようです。
あと、申し込んで直に申し込み受付通知メールが来ました。

 

v6プラスに申し込んで数時間後にIPv6が降ってきた

土曜日の17頃申し込みましたが20時頃にはIPv6が降ってきました。
人の手を返さず、機械的に登録するだけないのでしょうか???
なお、後日ご利用開始通知メールが来ました。

 

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識

ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識